ドクターオブカイロプラクティック資格、さらに米国医師国家試験を合格した人は日本ではほんの一握りです。CCE-USの認定校であるテキサスカイロプラクティック大学を卒業し、米国国家試験を合格したカイロプラクティックドクターが安心を提供します。Learn More
諸外国でカイロプラクティック=代替医療として認められている理由は、メディカルドクター(M.D./医者)の医学部に遜色のない大学教育制度により、知識や技術に加えて臨床経験を受けているからです。薬を使わない手技療法は、年配の方から赤ん坊まで安心して受けることができます。Learn More
本場の米国基準であるCCE-USの大学教育を受けた人は日本で現在100人もいないと云われています。10年間の米国生活からの帰国後も、アメリカを中心とした海外研修を毎年受講しています。Learn More
お忙しい方のために、平日のお昼休み、お仕事帰り、週末の土曜日にも施術をしています。また平日は忙しくて来院できない方も、平日祝日に営業をしています。 また、当院は皆様がリラックスしてカイロプラクティック治療を受けられる快適な空間となっています。Learn More

新着情報

  • Lactose intolerance. Dairy Intolerant Woman refuses to drink milk

牛乳(raw milk)は飲まないほうが良い理由

February 27th, 2016|Comments Off on 牛乳(raw milk)は飲まないほうが良い理由

以前研修で話題になっていたのが、今や牛乳はそのまま飲まないのが当たり前ということ。
驚かれる方もいるとは思いますが、前から有名なことなんです。

英語ですがビデオも参考になります。

怖がらせる亊を目的とはしていませんので読み物としてとらえてください。

①殺菌していない牛乳は飲まないほうがいい理由です。
「殺菌していない牛乳は、病気にさせることができる、有害なバクテリアや他の細菌を運んでしまう可能性があるということです。
さまざまな食品から食物性の病気にかかることがありますが、殺菌していない牛乳はすべてで最も危険なものの1つというのです。
牛乳により引き起こされるものは、日常的には下痢、胃けいれんと嘔吐があります。一般ではありませんが、腎不全、麻痺、などが引き起こされるといえます。」(引用はCenters for Disease Control and Prevention)

②また、殺菌していても牛乳が日本人に適さない?
人間は乳幼児を超えるとラクターゼが減少(個人差あり)するために、牛乳の成分である乳糖を分解できないことが多いといえます。
乳糖不耐症と呼ばれている症状です。古来からよっぽど牛乳を飲んでいる民族以外は、ラクターゼは十分持っていない可能性が高いというのです。乳糖を分解できない、または腸内の細菌が分解によりガスを発生することになり、下痢やおう吐などを引き起こすことになります。

それではどうすればいいのか?
選択肢はいろいろありますが、加工済みの牛乳やラクトースレスミルクを買うことや、ヤギのミルクにすること等などあります。
個人的にはヤギの牛乳が普及してくれたら有り難いです。それは、個人的な話ですが、父親の農家であった実家では昔ヤギを数匹かっていたので、ヤギのミルクは日常的に飲んでいたということです。そんなに牛のミルクと変わらないといっていました。

edited by M


  • doctor with a stethoscope with the word flu, vignetted

インフルエンザの予防と対策

February 27th, 2016|Comments Off on インフルエンザの予防と対策

インフルエンザの流行は2月をピークとして1月、3月がその次に多いようです。
そんななか東広島市の管轄である広島東保健所(東広島市、竹原市他)の発表では、学級閉鎖が平成28年2月21日時点で48件となっています。
皆さんは予防と対策はどのようにされていますでしょうか?手洗い、うがい、マスクは代表的です。
そんななかCenters for Desease Control and Preventionをふと読んでいるとちょっとまとめてみました。

1.インフルエンザの感染は半径どのくらいか?
その答えは6フィート(1.8m)程度だそうです。それは咳やくしゃみで感染が確実な距離と考えられます。
2. 予防で意外に重要なことは?
それは手で口や目や鼻を極力触らないことだそうです。手はインフルエンザのキャリアとして代表的ですので、直接口や鼻や目を触ると体内に取り込まれる可能性が高くなるということです。水での手洗い(ない場合はアルコールで大丈夫)はとっても重要な予防方法です。
3.予防接種以外の予防方法は?
予防としてimmune sysetem(免疫システム・免疫力)を高めることで健康を促進することが、インフルエンザに有効です。この体の本来持つ自然な免疫力を向上させる(boost your immune system and it promotes wellness)ことはカイロプラクティックの代表的な効果として有名です。免疫力を高める方法は色々ありますが、最も有効的な方法のひとつがカイロプラクティック施術を受けることと言えます。

皆さん、もう少しで2月も終わりますが、手洗いうがいと免疫力を高めてインフルエンザの季節を乗り越えましょう。
edited […]


  • 74141883_XS

食事前のジンジャーティの勧め

February 20th, 2016|Comments Off on 食事前のジンジャーティの勧め

ジンジャーティはほんのりと甘くて、ほんのりとした辛味もあり、独特の香りがします。

カイロプラクティックの海外研修に行っても、各国の先生も愛用しています。
紅茶と一緒に入れる定番から、マヌカハニーとの組み合わせ、個人的には黒蜜との組み合わせをお勧めします。

ジンジャーティの効果で有名なことは、体をあたためてくれることです。血液の循環を良くすることで、胃を温めて、胃の中の吸収を促進する作用があります。

マグマップに、ジンジャースライスを4枚程度と黒蜜をスプーン1杯程度でとても簡単です。

血行促進にも効果により冷え症を改善、消化器系、循環器系、筋肉痛にも効果発揮し、吐き気も改善してくれると言います。
冷え性は女性の代表的な症状ですから、ジンジャーのハーブティーとは、女性の味方と言うことになりますね。

体を温めることは、本来の免疫力もアップします。edited by M


人気カテゴリー