インフルエンザ

/Tag: インフルエンザ

インフルエンザの予防と対策

インフルエンザの流行は2月をピークとして1月、3月がその次に多いようです。 そんななか東広島市の管轄である広島東保健所(東広島市、竹原市他)の発表では、学級閉鎖が平成28年2月21日時点で48件となっています。 皆さんは予防と対策はどのようにされていますでしょうか?手洗い、うがい、マスクは代表的です。 そんななかCenters for Desease Control and Preventionをふと読んでいるとちょっとまとめてみました。 1.インフルエンザの感染は半径どのくらいか? その答えは6フィート(1.8m)程度だそうです。それは咳やくしゃみで感染が確実な距離と考えられます。 2. 予防で意外に重要なことは? それは手で口や目や鼻を極力触らないことだそうです。手はインフルエンザのキャリアとして代表的ですので、直接口や鼻や目を触ると体内に取り込まれる可能性が高くなるということです。水での手洗い(ない場合はアルコールで大丈夫)はとっても重要な予防方法です。 3.予防接種以外の予防方法は? 予防としてimmune sysetem(免疫システム・免疫力)を高めることで健康を促進することが、インフルエンザに有効です。この体の本来持つ自然な免疫力を向上させる(boost your immune system and it promotes wellness)ことはカイロプラクティックの代表的な効果として有名です。免疫力を高める方法は色々ありますが、最も有効的な方法のひとつがカイロプラクティック施術を受けることと言えます。 皆さん、もう少しで2月も終わりますが、手洗いうがいと免疫力を高めてインフルエンザの季節を乗り越えましょう。 edited by M

By |2016-02-27T11:48:07+00:00February 27th, 2016|臨床に関する記録, 頑張るあなたを応援します|Comments Off on インフルエンザの予防と対策

オーガニックエッセンシャルオイルで風邪予防 No.4

広報スタッフのMです。 「オーガニックでいきましょう」と題しまして第4弾は風邪予防のためのフレグランスをご紹介します。 最近めっきり寒くなり、周りにもインフルエンザや風邪の人が知らないうちに増えてきました。今回の天然アロマオイルブレンドはそんな風邪やインフルエンザの予防がしたい人にお勧めです。カイロは体の免疫力を上げるには非常に効果的ですし、このアロマとダブルの予防でこの冬を乗り越えましょう。 1.原材料としてエッセンシャルオイル4種類を準備します。 Eucalyptus (Eucalyptus globulus) Ravensara (Ravensara aromatica)(ユーカリとの併用必須) Tea tree oil (Melaleuca alternifolia) Aniba rosaedora oil(rosewood) 2.好みの分量でかまいませんが、一緒に混ぜ合わせます。 3.茶色の酸化防止になるビンまたはスプレーで、保管します。出勤や通学時のマスクにシュッと、夜寝る前に枕にシュッと、さらにハンカチにもしておけば安心です。 この香りで”風邪予防”をしましょう。 あなたのオリジナルレシピがありましたら、是非教えてください。

By |2013-12-23T01:32:36+00:00December 23rd, 2013|オーガニックエッセンシャルオイル|0 Comments