不眠症

/Tag: 不眠症

心理的な面を注目すべき腹式呼吸

広報スタッフのMです。 2014年1月5日(日)の日経新聞に「腹式呼吸(abdominal breathing)」が記事でありました。 腹式呼吸は様々な効果や良い影響がありますが、心理的・精神的な面を注目していきます。 日経新聞においては下記の3点が利点として紹介していました。 自律神経における副交感神経が活性化することにより精神的な安定になる リンパ球を増えることにより免疫力が高まる 腹部の血流がよくなり、排便がスムーズになる つまり腹式呼吸をマスターすることにより、緊張やいらいらを和らげ、ストレスに強くなるということが言えます。 余談ですが、ヨガや太極拳、および座禅でも重要視されています。 下記は日経新聞の紹介サイト(http://www.phrf.jp/ssl/stress/method/m01.html)からの抜粋です。参考にしてみてください。 (1) 安楽椅子(ゆったりとしたやわらかい椅子)に座る・仰向けに寝るなどの楽な姿勢をとりましょう。 (2) 目を軽く閉じます。このときに意外と顔が緊張していますが、そのときはぐっと目を閉じ、顔をくちゃくちゃにして一気に力を抜くと顔の緊張の取れた状態が実感できます。 (3) 呼吸のはじめは吐くほうからはじめます。口笛を吹くように唇をすぼめて、できるだけゆっくり時間をかけて息を吐き出しましょう。 (4) 吐き出せるだけ吐き出したら一気に鼻から息を吸い、お腹を膨らませるようにして空気を入れます。 (5) (3)から(4)を何度かゆっくり繰り返していきます。 (6) 何度か腹式呼吸の深呼吸を行ったら、自然な呼吸に戻し、ゆっくり目を開けます。

オーガニックエッセンシャルオイルで安眠 No.3

広報スタッフのMです。 「オーガニックでいきましょう」と題しまして第三弾は睡眠のためのフレグランスをご紹介します。 今回の天然アロマオイルブレンドは不眠症や深い睡眠ができていないと感じる人にお勧めです。 不眠症の原因改善には寄与しませんが、睡眠の導入がスムーズになったり、深い眠りにより症状の緩和が期待できます。 1.原材料としてエッセンシャルオイル3種類を準備します。 Roman Camomille Essential Oil Clary sage Essential Oil Bergamot Essential Oil 2.好みの分量でかまいませんが、2:1:1の割合で水と一緒に混ぜ合わせます。 3.スプレー容器に移して枕の裏側にスプレーします。布にスプレーしてはさんでおいてもかまいません。 この香りで”安眠”を手にしてください。 あなたのオリジナルレシピがありましたら、是非教えてください。

By |2013-12-05T14:06:23+00:00November 28th, 2013|オーガニックエッセンシャルオイル|0 Comments